食の供給で人と社会に貢献する株式会社大竹麺機
Japanese
新着情報
トップメッセージ
サービス
製品紹介
機器紹介
採用情報
会社概要
沿革
概要
アクセス
ABOUT US
会社案内/沿革
1880年 大竹麺機創業
1895年 麺線切刃を発明 特許#2750
1927年 麺帯複合機を発明 特許#15028
1942年 麺線掛機を開発
1949年 竪型渦巻捏機を発明 特許#380070
1950年 ワイヤーロープ式移行装置を開発 特許取得
1962年 黄綬褒章受賞
1966年 勲四等瑞宝章受賞
1967年 大型丸刃用特許取得
1970年 間接加熱式フライヤーの開発
1971年 輸出貢献企業表彰
1980年 全自動餃皮機投入
1991年 (株)オーテイク設立
1995年 1000型製麺装置開発
2003年 1200型製麺装置開発 ISO9001取得 JQA−QM9632
創業当時の木製麺機 初期の資料 大正時代のカタログ 創業者 大竹栄助 左 会長 ・ 右 相談役
明治時代の水車・蒸気動力式製麺機 大正時代初期の宣伝文
大正時代のカタログ
創業者 大竹榮助
会長(左) 相談役(右)
home お問い合せ サイトポリシー
個人情報保護法について